イクチオステガの粘りずむ

記事のジャンルを決めかねてます、幅広く徒然なるままに執筆します。

初学者がWEB広告の運用をはじめる

広告運用をはじめる

WEBマーケ見習いになってから1カ月が過ぎました。他の業務も兼務しているので、進捗が遅いですが暖かい目で見て頂けると嬉しいです。

さて、少しずつ広告運用をやらせて頂いています。 facebook,instagram,yahoo,google全て少し携わっています。

広告出稿の前に必要な情報

自分が広告出稿のために準備する項目としては、以下があります。

・ユーザーリスト
・バナー
・費用設定
・見出しと本文
・リンク先URL
・配信期限

上記を整備した上で、出稿してくださる担当の方に依頼をしています。
最初は、よくわからなかったものの、数回行えば慣れそうな業務で、想像していたよりも簡単なので驚いています。
(※もちろん自分が担当している業務内容に限っての発言ですし、あくまで初心者目線です)自分が設定した内容が全国に配信されていると思うと嬉しいようなびっくりするようなそんな気持ちです。

費用設定について

今日、広告出稿の作業を行ったのですが、その際に頭を悩ませた「費用設定」について書いていきたいと思います。

他項目は力技でどうにかできる作業だったのですが、どうも費用設定で少し時間をとってしまいました。

配信リストは、サイト訪問者や会員アドレスから取得できますし、
バナーは、デザイナーさんに依頼する・素材を使いながら自分で作成するなどで対応できます。見出し・本文(TD)・リンク先は宣伝したい内容を詰め込めば良いです。

費用については、どのくらいの人数をいくらで集客するのか、集客から入金までの一連の確率を把握していないと設定できない項目でした。

CPAとは

この、費用についてですが、WEBマーケではCPAと呼ばれます。
Cost Per Action / Cost Per Acquisitionの略で、このCPAコンバージョン(CV)1件あたりにかかった広告費用を示す値のことです。

ちなみに、設定したゴールのこと=コンバージョンと言い、「CV」という表記で頻繁に使用します。

 

次回はCPAを学んんで実務に反映させて行きたいと思います。

 

本日はここまで(#v#)