イクチオステガの粘りずむ

記事のジャンルを決めかねてます、幅広く徒然なるままに執筆します。

取引100回以上!メルカリ販売記録を公開~日用品編~

メルカリアプリ アイコン

メルカリアプリ アイコン

アプリローンチから6年目を迎えるメルカリ

日本のみならず海外でもダウンロードされており、今後の進化に目が離せません。

自分もメルカリアプリを愛用する一人ですが、取引回数が100回を超えた節目として、集計記事を掲載したいと思います。

 

メルカリの販売記録データのダウンロード機能はないので、手動作業となり、なかなかカウントも大変なので部門別に小出しに掲載させて頂ければ幸いです。

本日は日用品編になります。

=========================

メルカリ販売記録を公開 ~日用品編~

■もっともよく売れる時間帯は?

■売れる商品の特徴

■利益は?送料は?

■販売のコツ

=========================

もっともよく売れる時間帯は?

時間帯は以下の通り 、商品の特徴にも依存するとは思いますが

9時以降の午前中、午後夕方まで、21時以降が人気です。

 

社会人の方向け商品の場合は取引時間が、18時以降に集中する傾向にありますが、

午前中や午後の早い時間帯にも売買が進むことから、主婦(主夫)層の皆様にも愛用されていることがわかります。

メルカリ販売件数グラフ(時間別)

メルカリ販売件数グラフ(時間別)

売れる商品の特徴

はっきり申し上げて傾向は掴みきれてませんが、何でも売れると思って問題ないと思います。なんと言っても、ダウンロード数は世界で1億件を突破しています。非アクティブユーザーを考えても十分な母数がいるといえるでしょう。

ちなみに使いかけの化粧品やブランド品の包装袋なども売買されています。自分では「これはさすがに売れないかな」と思うような物でも、売れる可能性は十分にあります。様々な方が色々な目的で取引しているので、一度出品してみると良いと思います。

 

利益は?送料は?

メルカリの取引では、メルカリの運営に対して手数料10%が差し引かれます。

送料は、購入者負担・出品者負担等選択できますが、出品者が負担するケースが多く見受けられてます。勉強机や車などサイズが大きいものは購入者負担で取引されていることが多いようです。

送料については送料サイズを計算するとよいと思います。
商品の合計サイズが小さく「定型封筒に入る」場合でも、重さや厚みががあると300円以上かかる場合もあります。

出品時は、事前に送付の手段・料金をマニュアル等で確認することをお勧めします。

 

f:id:rererenore05:20190714133109j:plain

メルカリ取引記録

一部を隠して公開しますが、手数料や送料で3割ほどかかっていますね。利益を求める方には物足りないものがあると思います。

しかし、自分では不要となり譲り場所がなかった商品がアプリを介して必要としている誰かの手に渡ること、自分にも入金というメリットがあるので決して悪くないのではと思います。

 

■販売のコツ =3大項目をご紹介=

 

✔1.写真が重要

ネットがこれだけ普及してますので当たり前になっていますが

写真映えがとっても重要です。インスタのように加工は必要なく、

「360度全包囲からの商品の様子」、「色が実物と近いか」、傷がある場合は「ダメージ部分が見えるか」等、購入者が判断できるだけの情報を写真に盛り込んでいることが大切です。

メルカリの場合、タイムラインのように流れてくる商品一覧は「写真データ」です。

文字情報はありません。第一印象は「商品の写真」です。

 

✔2.商品の説明欄への記載

商品の情報入力欄が用意させており合計1000文字入力することができます。

色・サイズ・重さ等商品情報をしっかりと記載しましょう。

ほかにも「カテゴリー」「ブランド」欄など入力できる項目は全て入力しましょう。

ハッシュタグの機能も実装されていますので「#ハッシュタグ」も活用すると検索率が上がるでしょう。

 

✔3.「誠実に」「丁寧に」。

サービス業の精神で販売を心がけるべきでしょう。

取引後は、購入者・販売者共に「良い・普通・悪い」3段階で評価されます。

取引時はこの評価で判断されることもあり、その後の取引にも影響を及ぼすので高評価を頂けるように取り組むと良いと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

もっと知りたい事や不明点、ご指摘あればお気軽にコメント下さい。

続きの記事は後日掲載いたします(・U・)💛